DENON SC-101V

昔はデンオン、現在はデノンと呼ぶそうですね。 1986年ごろ、2台4万4千円で購入した
スピーカーでした。 かつてレーザーディスク全盛のころ(そんな時代があったか?)、
サラウンドのリア用として使っていました。

最近になってPCの外付けスピーカーとして使いたくなり押入れから出したところ、
ウレタン製のスピーカーエッジが経年劣化でボロボロになっていました。
スピーカー内部に落ちると面倒なので、掃除機で吸い取りました。

もはやこれまでかと思いながら念のためネットで探ったら、修理部品専門のサイト
があり、各種サイズのエッジや専用の接着剤も販売されていると知りました。
費用は5千円ほどかかりそうですが、この金額で本来の音が戻ってくるのなら
試してみる価値はありそうです。

いずれは修理しながら写真を撮って掲載したいと思っていますが、
まずは現在の状況を記録しておきます。
オリンパス OM-D E-M5 MC マクロ ロッコール 50ミリ F3.5 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
f0233624_23112945.jpg

簡単な仕様をここに書いておきます。
2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型・防磁設計
低域用:13cmコーン型 高域用:2.5cmドーム型 45Hz~40kHz
オリンパス OM-D E-M5 LUMIX 12‐35ミリ F2.8
f0233624_23175315.jpg

この時代に生産されたほとんどのスピーカーは、エッジにウレタンを使用していたため、
今になって困っている方も多いようです。 使っていないスピーカーは、たまには
チェックした方がいいかも知れません。 劣化は止められないですけどね^^;。
オリンパス OM-D E-M5 MC マクロ ロッコール 50ミリ F3.5
f0233624_23221188.jpg

[PR]
by jyuudo-rou | 2013-01-28 00:15 | 人工物・メカ
<< 移ろい 遠目にはコインロシカー >>